話題になっているニュースを配信しています。掲載しているものは全てメディアやSNSでシェアOK!

アイドルやアーティストの印税収入。これは芸能人目指したくなるw

芸能人の中でも高収入なのが作曲家や作詞家。彼らはどのくらいの収益があるのでしょうか?
2018/07/15 UPDATE
 
44 views

スポンサードリンク

  • アーティストやアイドルの給料がケタ外れな額だと話題に

  • 音楽業界の収入で一番稼げると言われているのが作曲家や作詞家などですが、テレビ出演の数も含めるとアイドルもけっこうな額の収入があるようです。

    AKBで断トツの人気がある指原莉乃さんや、モーニング娘。、桃色クローバーなどの収入がコチラです。
  • やはり上位は最近の人気を見ていても分かる、AKBグループのメンバーの名前が挙がっています。

    ここで注目したいのが「ももいろクローバーZ」のメンバーと、橋本環奈さん。

    AKBのメンバーの圧倒的なテレビ出演の量に比べると収入は少ないように思えますが、そこはメンバーの人数の差。
    テレビCMなどにもAKBであればギャラも多人数に分散してしまいます。

    ももクロは元々のメンバーが少ないため、1人1人に割り当てられる報酬は高くなるんです。

    また、アイドルグループRev.from DVLのメンバーの中では、女優業などで映画にも出演しで1人勝ちの状態なのが橋本環奈さん。

    今後、アイドルを目指す人たちにとってはこの収入を見せられると夢が膨らみますねw
  • アイドルとはケタ違いの音楽プロデューサーの収入

  • このアイドルの収入を上回るのが、音楽プロデューサー。

    一世を風靡した小室哲哉さんなどは月収で数億円だったと言われています。
  • 現在ではおそらくTOPなのは秋元康さん。

    AKBグループのアイドル自体のプロデュース業や音楽の制作にも携わっているので、全盛期の小室さんの収入に匹敵するのではないかと言われています。

  • では、プロデューサーはどのくらいの収入がもらえるのでしょうか??
  • プロデューサーのCDの印税収入について

  • 印税収入はカラオケなどでも楽曲が選曲されるたびに著作権料としてもらえる収入が有名です。

    CDの場合ですと、「実際に売れた枚数」ではなく「作成後に出荷された枚数」に印税は左右されます。
  • 【著作権印税の分配】

    売上(3000円x0.8=2400円)の6%を著作権管理団体が徴収 → 144円
    その6%から、手数料として6%が著作権管理団体に → 8.64円
    その残り(144円-8.64円=135.36円)の50%が音楽出版社に → 67.68円
    その残りが作詞・作曲家に(基本的に50%ずつ) → 33.84円
     ※作家事務所に登録している作家の場合、30%をマネジメント料として徴収される
     ※配信やFM、TV、有線などからも著作権料を回収する
  • しかし現代ではCDの売り上げよりもダウンロード版の作品の方が売り上げは先行しており、収益の仕組みはもっと複雑です。

    最近ではオリコンのチャートの100位に入るのなんて楽勝な時代となってしまうほど、CDは売れない時代になってしまいました。
  • 減少したCDの売り上げ枚数

  • 10年ほど前まではミリオンセラーや、Wミリオンセラーの曲などが当たり前でした。

    しかし、ダウンロードが主流になってからはその売り上げ枚数は減少しています。


    現在ではオリコン100位に入るには300枚ほどの売り上げがあればランクイン出来てしまうのです。

    2000枚も売れればタイミングによっては、かなり上位に入ることすらできてしまいます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連する記事

スポンサードリンク

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード

スポンサードリンク