話題になっているニュースを配信しています。掲載しているものは全てメディアやSNSでシェアOK!

高橋メアリージュンの壮絶な過去が明らかに!借金に追われる日々を繰り返し…

モデルの高橋メアリージュンについての記事をご紹介しています。
2018/07/12 UPDATE
 
38 views

スポンサードリンク

  • 高橋メアリージュン プロフィール

  • 名前:高橋メアリージュン
    生年月日:1987年11月8日
    出身地:滋賀県大津市
    所属事務所:エイジアプロモーション

    高橋メアリージュンは日本人の父親とスペイン系フィリピン人の母親を持つハーフです。

    元『CanCam』専属モデルを務めており、妹はモデルの高橋ユウ、弟はプロサッカー選手の高橋祐治で芸能やスポーツに特化した一家だと言えます。

    2004年からCanCamの専属モデルとして活動し、卒業後もモデル雑誌で活躍しています。

    ファッションや食品のCMに起用されることもあり、クリーンなイメージを持っています。
  • メアリージュンの過去

  • メアリージュンは幼少期に父が経営していた牛乳屋が倒産し、その会社の借金から逃れる毎日を送っていたそうです。

    父親の苦肉の策だったであろう闇金からの電話も引っ切り無しかかってきたと言い、引っ越しを繰り返していました。

    2003年にオーディションを受け、グランプリを受けて芸能界に入ったのは15歳の時でした。

    実家の借金を返済するために入ったとされていますが、なんと現在も芸能活動で稼いだ給料を全て実家に送り、生活費という形で実家から最低限のお金をもらっているそうです。

    モデルの仕事だけにとどまらず、女優業もこなしているため多忙を極めているはずなので、その対価を全て実家に預けるというのは凄い勇気だと思います。
  • ストレスからか病気にかかってしまう

  • メアリージュンは2013年に難病と言われる潰瘍性大腸炎にかかっています。

    この病気はただの潰瘍ではなく、様々な要因で発生し、現在も明確な治療法はありません。

    下痢が酷く続くというのが一番の辛さであり、1日に数十回もトイレに行くことがあります。

    メアリージュンも例外ではなく、所かまわず下痢に悩まされるので撮影中にオムツを着用していたこともあったそうです。

  • 2016年にさらに大きな病気にかかってしまう

  • 潰瘍性大腸炎でかなり苦しい思いをしたメアリージュンですが、なんと2016年にさらに大きな病気にかかってしまいました。

    病名は『子宮頸がん』

    若くしてがんにかかってしまうという悲劇を味わってしまい、普通の人なら絶望を禁じ得ないところですが、メアリージュンはそれでもめげずに病気と闘い、前向きに歩みました。

    ちなみに子宮頸がんのステージⅣの5年相対生存率は約20%です。

    この恐怖と闘うというのはなかなか出来ることではありません。

    現在は病気に打ち勝ち元気に芸能活動をしているので、これからは今まで努力した分が返ってくるような華々しい人生を歩んでほしいですね。
  • ツイッターでの反応

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連する記事

スポンサードリンク

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード

スポンサードリンク