話題になっているニュースを配信しています。掲載しているものは全てメディアやSNSでシェアOK!

ふるさと納税について詳しくご紹介!!

ふるさと納税を利用した事がありますか?! まだ、詳しくは分からない... なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。 ふるさと納税について詳しくご紹介します^^
2018/06/30 UPDATE
 
20 views

スポンサードリンク

  • ふるさと納税についてくわしくチェック!

  • ふるさと納税を利用した事がありますか?!
    聞いた事はあるけど…
    やり方が分からない?難しそう!
    なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか??

    そこでふるさと納税についてまとめてみましたので是非、ご覧ください。

    美味しいものがGETできるチャンスです(笑)。
  • ふるさと納税とは???

  • ふるさと納税とは・・

    生まれ育ったふるさとで学校に通ったり、病院で治療したりと、

    いろいろな住民サービスを受けてきました。

    しかし、進学や就職、転勤などで、都会に拠点を移す方が沢山います。

    大人になって税金を支払うようになりますが、

    税金は生まれ育ったふるさとの自治体ではなく都会の自治体に入っていきます。

    そこで、

    ”今は都会に住んでいても、自分の生まれ育ったふるさとにも納税できる制度があっても良いのではないか?”

    と生まれたのがふるさと納税です。

    寄付をすると、「お礼の品」がいただけます。

    お礼の品の種類は沢山あり、自分で自由に選ぶ事ができます♪

    寄付金を地域の活性化に使用し、寄付した人もお礼の品がもらえる制度です。

    また、寄付金応じた税の控除を受け取れる仕組みになっています。

  • ふるさと納税の仕組み

  • ふるさと納税は本来払うべき税金を寄付するということで、
    収入によって上限金額が異なります。


    仮に年収:650万円の夫婦と子供1人の世帯だとふるさと納税の控除上限額は
         9万6千円になります。

    9万6千円ギリギリまで、ふるさと納税を利用した場合、実質的な負担金は2千円に。

    5万円のみの寄付金を行った場合は5万円が2千円の負担金のみになりますが、
    残りの4万6千円は通常通り税金を収める形になります。

    ふるさと納税を利用することで2000円に実質的負担が減額され、お礼の品がもらえます。

    これは、嬉しい制度ですよね^^

    しかし、注意点もあります!!

    上限を超えてしまった場合はその負担金が減額対象にはなりません。



  • ふるさと納税の気になる上限、限度額とは・・

  • ふるさと納税のを行う際の控除上限額は、年収や家族構成によって異なります。

    ご自身の控除増減額の目安をご確認ください。

    ☆控除上限額の早見表☆

  • ※あくまでも目安なので、
    正確な計算は寄付翌年1月~2月にお住まいの市町村いお尋ね下さい。






  • 確定申告不要?!ふるさと納税 ワンストップ申請書とは?

  • ワンストップ特例制度とは、ふるさと納税をした後に確定申告をしなくても寄附金控除が受けられるとっても便利な仕組みです。

    「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」に必要事項を記入し寄附した自治体に送るだけなのでとっても簡単です^^

    寄附金上限額内で寄附したうち2千円を差し引いた金額が住民税から金額控除してもらえます。

    難しくも面倒でもないのでオススメです♪


    ワンストップ特例制度のポイント

    翌年の1月10日までに
    「ワンストップ特例申請書」「本人確認書類」「個人番号(マイナンバー)確認書類」
    を寄付先の自治体に提出します。

    ※自治体により申請書が異なる場合もありますので、
    寄付先の自治体にお問い合わせしてみてください。

    控除額の金額が、翌年年分の住民税から控除(減額)
  • ふるさと納税をする人が増えた理由とは?!

  • ●お礼の品として特産物や特典が届く
    人気が高まった1つそれは「お礼の品」の存在!!
    海産物や果物、牛肉、加工品といった各自治体の名産物や特産物、旅館やホテルの宿泊券、施設利用券や面白いものまであり、その内容はバラエティに富んでいます。
    お礼の品は自治体の義務ではありません、あくまでも自治体の善意によるものです。
    感謝状やバッチなどの記念品をお礼として贈る自治体もあれば、何も送らない自治体もあります。


    ●自分の気に入った自治体を複数選んで寄付
    納税する自治体は、自分が生まれたふるさとに限られているわけではありませんので、自分の意志で日本全国の自治体の中から自由に選ぶことができます。
    1つの自治体だけでなく、複数の自治体に納税できます。
    気になった地域の特産物を受け取る事もできます。

    ●2千円の自己負担で特産品や特典がもらえ、税金もお得
    節税できるのもふるさと納税の人気の1つです。
    「節税なんてお金を持っている人がすること」と思っていませんか??
    一定の決まりはありますが、多くの方が節税できます。つまり、税金がお得にできます。

    自治体に支払ったお金は法律上「寄附金」として取り扱われるため税金から控除できます。ふるさと納税制度を使用して自治体に寄附をした場合も、所得税や住民税から差し引く事ができます。


    ●納めた寄附金の使い道を指定できる
    ふるさと納税の制度には、生まれ育ったふるさとに貢献できるという目的のほかに、自分の意志で応援したい自治体を選べます。
    ほとんどの自治体では、ふるさと納税に対する考え方や、寄附金の使い方を明らかにしています。
    自分が選んだ自治体を応援したいという気持ちを実現することができるのも「ふるさとの税」の魅力となっています。




  • ふるさと納税の申し込み方法とは?

  • ☆申し込みの手順☆


    1:寄附したい自治体を選ぶ
    ・地域で選ぶ
    ・お礼の品で選ぶ
    ・ランキングで選ぶ
    ・寄附金額で選ぶ
    ・自治体の使い道で選ぶ



    2:寄附を申し込む
    納税をしたい自治体が決定したら申し込み手続きに進みます。
    申し込み方法は電話やFAX、メール、直接窓口に行くなどの方法があります。
    対応は自治体によって異なりますが、多く自治体でインターネットでの申し込みを受け付けています。「ふるさとぷらす」から寄附の申し込みを行うことができます。



    3:寄附金を支払う
    ふるさと納税を申し込んだ自治体から振込用の納付書など納税に必要な書類が届きます。
    支払い方法は、納付書を使う、指定口座に銀行やネットバンキングから振り込む、現金書留で送るなどの方法があります。クレジットカードが使用できる所も増えてきています。



    4:証明書やお礼の品が届く
    支払い後、ふるさと納税を申し込んだ自治体からお礼の手紙や寄附金を受領したことを証明する「寄附金受領証明書」、「ふるさと納税ワンストップ特例制度」にかんする書類などが届きます。大切な書類ですので捨てないようご注意下さい。



    確定申告をする場合
    5:確定申告を行う
    自治体を選んで寄附金を支払うだけで節税とはなりません。
    税金に関しては「確定申告」をしないといけません。


    会社にお勤めの方は
    簡単な手続きが必要です。確定申告に必要な申請書類は全国の税務署にありますし、国税庁のホームページ上で申請書類を作成できます。
    勤務先からの「源泉徴収票」や寄附先の自治体から送られてきた「寄附金受領証明書」が必要になります。すでに支払った所得税が還付されるので、寄附金を受け取る銀行口座や印鑑を用意する必要があります。


    6:還付・控除される
    ふるさと納税による節税分は所得税と住民税に分かれて控除されます。
    1月1日から12月31日までの所得税が確定してから金額が決定するため住民税は翌年の支払いになります。(今支払っているのは前年分です)
    住民税分は本来支払うべき金額から減額という形でふるさと納税分が差し引かれることになります。


    7:寄附金税額控除に係る申告特例申告書を寄付した自治体へ郵送
    ふるさと納税の寄附金控除を受けられる「ふるさと納税ワンストップ特例制度」もあります。ただし、利用するには一定の条件があります。

    ・もともと確定申告をする必要のない給与所得者
    ・1年間のふるさと納税の申し込み先が5自治以下であること
    ・ふるさと納税以外に「確定申告」するものがない方



    8:翌年6月に、現住所の自治体から住民税の控除通知が届く
    ふるさと納税を行った翌年の6月頃に現在お住まいの自治体から住民税控除の通知が届きます。この通知所で、本来支払うべき住民税が安くなっていることが確認できます。


  • 確定申告で必要な物とは??

  • ふるさと納税を申し込んで確定申告を行う場合に必要となる物をご紹介します。

    ふるさと納税(寄附)以外の申告がある方や給与以外の所得がある方

    ・寄附先の自治体が発行する「寄附金受領証明書」
    ・勤務先が発行する源泉徴収票
    ・還付金の受取口座番号がわかる通帳
    ・マイナンバーがわかるマイナンバーカード等
    ・印鑑

  • 控除額の具体的な確認方法とは?

  • ☆通知所の確認ポイント☆

    ●サラリーマンの場合
    住民税の税額決定通知書というものが会社を経由して配られます。
    ふるさと納税をした人に対しては「寄付金税額控除〇〇〇円」
    といった記載をしてくれる市町村もあります。

    ふるさと納税分がいくらなのか、基本的にこの額をみればわかります。
    市区町村民税と都道府県民税を分けて記載してある場合はその合計額がふるさと納税の控除額になります。

    確定申告した人は所得税の還付額と住民税の合計額が、ふるさと納税に関する控除になりますので、寄付金受領書と合わせてみて下さい。


    ●自営業の人などの場合
    納税通知書が自宅宛に送付されてきます。

    その中にふるさと納税に関する記載がありますので確認してみてください。
    納税通知書は市町村によって様式が異なりますが、「寄付金税額控除額」といった欄があります。

    欄が2つに分かれているのは、市区町村民税と都道府県民税を分けて記載しているからです。この合計額がふるさと納税の控除額になります。

    所得税の還付額と住民税の控除額を合計した額がふるさと納税した金額と合致しているか確認してみて下さい。

  • ふるさと納税額と所得税・住民税の控除額が合わない場合・・

  • ●自分の手続きが間違っている可能性も
    6つ以上の自治体に寄付したのに確定申告をしていなかったりすると、控除されないこともあります。この場合は市区町村に相談してみて下さい。控除してくれる場合もあります。

    ●限度額を超えている可能性も
    限度額を超えると、その分は戻ってきませんのでご注意を

    ●役所のミスの可能性も
    事務処理ミスの可能性もあるので、一度確認しみてください。

    ●確認したけど、わからない場合
    分からない場合は、通知書を手元において、お住まいの市町村へ連絡してみましょう。
    通知書にはお問い合わせ先の電話番号が書いてあります。
    お問い合わせをする時は、昨年のふるさと納税の受領書を手元に揃え、合計を計算しておき、さらに源泉徴収票や確定申告の控えも用意しておきましょう。

    書類を手元において問い合わせるとスムースに進みます。
  • ふるさと納税 人気ランキング

  • 出典: gyozarie.com
  • 10位:【高級】シャインマスカット約2㎏(秀品級)
       和歌山県湯浅町 寄付金額12,000円

    9位:【創業60年】老店肉屋の特上ハンバーグ10個
       佐賀県唐津市  寄付金額10,000円

    8位:国産牛切り落とし衝撃のドカ盛2.1㎏ B420
       大阪府泉佐野市 寄付金額10,000円

    7位:飯塚魚屋厳選 九州産うなぎ蒲焼(特大サイズ2尾)
       福岡県飯塚市  寄付金額10,000円

    6位:特盛り九州産豚切落し(4㎏)
       福岡県上毛町  寄付金額10,000円

    5位:【平成29年産】【熟成米】唐津上場産コシヒカリ10㎏(5㎏×2)
       佐賀県唐津市  寄付金額10,000円

    4位:和歌山県産「白鳳」約4㎏ ご家庭用(化粧箱入り)
       和歌山県湯浅町 寄付金額10,000円

    3位:さとふる限定【大満足】いくら醤油漬100g×6パック
       北海道八雲町  寄付金額10,000円

    2位:佐賀牛 切り落とし1㎏
       佐賀県嬉野市  寄付金額10,000円

    1位:数量限定!山梨産シャインマスカット2房(約500g×2房)
       山梨県山梨市  寄付金額10,000円



    ※現在のランキングです。

  • 還元率で選ぶ ふるさと納税ランキング

  • 9位:松浦の干物盛り沢山
      長崎県松浦市 寄付金額10,000円 還元率70%

    9位:国産うなぎ蒲焼(大サイズ)
      和歌山県湯浅町 寄付金額20,000円 還元率70%

    8位:信州清酒「夜明け前」
      長野県南箕輪村 寄付金額10,000円 還元率75%

    7位:佐賀和牛バラ肉薄切り1.1㎏
      佐賀県嬉野市  寄付金額10,000円 還元率78%

    6位:ななつぼし(精米)15㎏
      北海道浦臼町  寄付金額10,000円 還元率82%

    5位:【高級】シャインマスカット約2㎏
       和歌山県湯浅町 寄付金額12,000円 還元率83.3%

    4位:佐賀牛A5サーロインステーキ600g
       佐賀県嬉野市  寄付金額20,000円 還元率90%

    3位:都城産宮崎牛バラカルビセット1.5㎏
       宮崎県都城市  寄付金額25,000円 還元率90%

    2位:都城産「前田さん家のスウィートポーク」バラエティ&しゃぶしゃぶ4㎏セット
       宮崎県都城市  寄付金額8,000円  還元率97%

    1位:都城産黒毛和牛サーロインステーキ400g
      宮崎県産都城市  寄付金額8,000円  還元率99.7%

  • いかがでしたか??

    ふるさと納税って本当に良いですね^^

    自分で自治体も選べ、「お礼の品」がもらえるのも嬉しいですよねっ♪

    ランキングも是非、参考にしてみてください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連する記事

スポンサードリンク

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード

スポンサードリンク