話題になっているニュースを配信しています。掲載しているものは全てメディアやSNSでOK!

モー娘。20周年! 1期メンバーが18年ぶりに勢ぞろいでファンも号泣『みんなが繋いでくれた20年』 

モーニング娘。1期オリジナルメンバー(中澤裕子・石黒彩・飯田圭織・安倍なつみ・福田明日香)が、12月13日の「FNS歌謡祭」第2夜で18年ぶりに共演、11月3日に配信限定リリースされた幻の手売り曲「愛の種」も更に話題を呼んでいる。
2017/12/21 UPDATE
 
68 views

スポンサードリンク

  • モーニング娘。1期メンバーが18年ぶり再集結 幻の手売り曲「愛の種」熱唱

  • アイドルグループ・モーニング娘。の1期メンバー、中澤裕子(44)・石黒彩(39)・飯田圭織(36)・安倍なつみ(36)・福田明日香(32)の5人が13日、フジテレビ系音楽特番『FNS歌謡祭 第2夜』(19:00~)に生出演し、約18年ぶりに再集結。
    メジャーデビューをかけて手売りした幻の楽曲「愛の種」を披露した。

    放送から数日たった今も、ファンの興奮は冷めることなく依然として話題となっている。
  • モーニング娘。初代メンバー

  • 中澤裕子

  • モー娘。初代リーダーでメンバー最年長。当時、他のメンバーから恐れられていた。現在2児のママ。
  • 石黒彩

  • 持ち前の性格でメンバーを引っ張た。LUNA SEAドラマー・真矢と結婚、現在3児のママ。
    出典: sunpluto.com
  • 安倍なつみ

  • 「なっち」の愛称で知られ、主にセンターでメインボーカル。大人気だったメンバー。 ミュージカル俳優の山崎育三郎と結婚、出産。
  • 飯田圭織

  • 長身と長い黒髪が印象的。うたばんで「ジョンソン」というあだ名もつけられました。 元7HOUSEのメンバーのケンジと結婚、出産。
  • 福田明日香

  • メンバー最年少。歌唱力に定評があった人気メンバー。しかしデビュー後1年あまりで脱退。 現在は1児のママであり、再び歌手活動をしている。
  • モーニング娘。

  • モーニング娘。(モーニングむすめ)は、日本の女性アイドル・ボーカル&ダンスグループ。
    所属事務所はアップフロントプロモーション(旧・アップフロントエージェンシー)ハロー!プロジェクト(以下、ハロプロ)の一員。

    略称はモー娘。(モーむす)。単に娘。(むすめ)と略されることもある。
    日本国外での表記はMorning Musume。(英語)、早安少女組。(中国語)など。

    正式名称について、2014年1月1日以降は「モーニング娘。」の後に当該年の西暦の下二桁を付して「モーニング娘。'○○」としている(例:『モーニング娘。'17』)。読みは、「もーにんぐむすめ」に続いて、西暦の10の位と1の位をそれぞれ英語読みする(例:『モーニング娘。'17』ならば「モーニングむすめ ワンセブン」[4])。

    ほぼ全楽曲の作詞・作曲を同グループの生みの親で、サウンドプロデューサー[注釈 1]のつんく♂(シャ乱Q)が手掛けている。

    モーニング娘。の最も大きな特徴はメンバーが加入・卒業あるいは脱退を繰り返していくという点で、これは結成当時には他の女性音楽グループに類を見ないものだった。
  • 18年ぶりの初代オリジナルメンバーの『愛の種』

  • 出典: img.barks.jp
  • 白い衣装で登場したオリジナルメンバー5人。
    中澤が「今夜はなんと私たち18年ぶりにそろいました。この曲でスタートしたんですけど、久しぶりだね」とメンバーと顔を見合わせ、「一生懸命心を込めて歌わせていただきます」と伝えた。

  • 歌唱後、中澤は「ホッとしているんですけど泣きそうです。ってか泣いています」と話し、飯田は「登場した瞬間みなさん泣いてて、待っててくださったんだなって」と同じく涙。

    安倍も「20年ってファンの方も私たちもいろいろあった。そういうのもグッと感じながら歌って踊れたので感慨深かったです」と目を潤ませながら語り、中澤が「この形でこの曲をみんなの前で歌えるのは本当に…ね、みんな!」と福田の肩を持つと、福田も「本当にうれしいです。ありがとうございます」と喜びを語っていた。
  • SNS上でも感動の嵐「ずっとファンで良かった」「涙腺崩壊」「待っててよかった」

  • 初期メンバーの18年ぶり再集結にファンも涙が止まらない様子。
    会場で涙を流すファンの姿もカメラに映し出されていたが、奇跡の再集結にネット上も感動の嵐だった。

    SNSでは「初代全員揃うとか奇跡。号泣」「涙が止まらない」「5人が並んでいるのを見て感動して大号泣でした」「5人揃って『愛の種』を歌ってくれるなんて夢のよう。感動しました」「一夜あけましたが、まだドキドキしてます」「一期メンの愛の種、幸せすぎました…ありがとうモーニング娘。」などと心を震わせた感動の声が続出している。

  • 次のページで動画を紹介しています!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連する記事

スポンサードリンク

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード

スポンサードリンク