指原莉乃が脱退を発表!今後の活動は?

現在AKBグループの劇場支配人を務める指原莉乃がSTUと劇場支配人を脱退することを表明
2017/11/25 UPDATE
 
210 views
  • 指原莉乃の劇場支配人とSTUの脱退

  • 現在AKBグループの劇場支配人を務める指原莉乃。
    総選挙では3年連続、4度目の1位を獲得するなど歴代1位の人気を誇っている。

    現在はバラエティー番組で活躍し多忙な業務を行っているが兼任業務が多く、仕事に支障が出ているようだ。

    11月25日には広島の講演でSTUの「STU48 瀬戸内7県ツアー~はじめまして、STU48です。~」の千秋楽が行われたが、指原はSTUの脱退を表明。

    脱退の理由としては現在HKTにも在籍する指原莉乃にとってSTUとしても活動していく中で「今後HKTに匹敵する人気が出る」と確信したことが原因だという。


    HKTの方に重点を置き、AKB全体の人気を底上げしたいという考えのもとの前向きな脱退だということを語った。

    前田敦子、大島優子、渡辺麻友などデビュー当時から活躍してきた上位人気のメンバーが卒業していく中、指原は大規模になったAKBを未だに引っ張っていく存在です。

    自らの卒業も考えているとは思うが、レジェンドとなった今だからこそ引き際が難しいと思われる。


    ファンからは指原の支配人脱退が来年の卒業の前準備ではないかと心配する声が上がっている。
  • 指原莉乃のプロフィールと画像

  • 指原莉乃
  • 指原莉乃は第二回研究生オーディションに合格。
    前田敦子や大島優子の後輩にあたる。

    アメーバブログで1日で100記事更新した時には当日のアクセスで3500万PVを獲得するなど歴代一位を獲得。

    AKB48 研究生(5期生)→チームB→チームA→HKT48 チームHと転々としている。

    HKT48劇場支配人兼務
    STU48劇場支配人兼務
  • STU
  • STU48(エスティーユー フォーティーエイト)は、秋元康のプロデュースにより、2017年に誕生した瀬戸内7県を拠点とする日本の女性アイドルグループ。

    AKB48グループを構成するグループのひとつである。


    2017年
    1月16日、第1期生の募集を開始。2月5日締め切り。

    1月23日、オーディションへの協力を仰ぐため、AKB48の渡辺麻友が兵庫県庁・徳島県庁・香川県庁・岡山県庁を、AKB48・NGT48兼任の柏木由紀が山口県庁・広島県庁・愛媛県庁および広島市にあるせとうち観光推進機構を表敬訪問。

    2月22日、AKB48の岡田奈々がSTU48と兼任することを自身のSHOWROOMで発表し、2月23日放送の『AKB48のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)においてキャプテンに任命された。
    同番組では、HKT48の指原莉乃のSTU48兼任とSTU48劇場支配人に任命されることも発表された。

    3月19日、第1期生オーディションの最終審査が行われ、44名が合格。

    3月21日、指原とともに務めるSTU48劇場支配人に、AKB48グループのスタッフとして活動していた山本学が就任したことが発表された。

    3月31日、公式サイト上において第1期生31人のプロフィールが公開された。

    5月3日、広島市で開幕した『2017ひろしまフラワーフェスティバル』のステージにおいて、指原を除くメンバー32名がお披露目された。

    5月31日に発売されたAKB48の48thシングル「願いごとの持ち腐れ」劇場盤のカップリングに、STU48初のオリジナル楽曲「瀬戸内の声」が収録された。

    6月3日、イオンモール岡山内にある「おかやま未来ホール」において、STU48として初のライブイベントを開催し、パフォーマンス初披露となった。

    10月1日、船上劇場担当者が劇場船の進捗を報告するブログ「船通信」の更新を開始。


    2018年
    1月31日、キングレコードよりメジャーデビューシングルを発売予定。
  • STUがデビュー前に脱退をするという異例

  • STUは17年5月にお披露目があり、11月1日のCDデビューの予定だったが、スケジュールの大幅な遅れもあり18年の1月にデビューの日が遅れるという。

    しかし、ライブ公演などはすでに販売されているチケットがあるため、公園などは行っていた。


    25日には指原がライブ後
    「ちょっと良いですか?」と時間を与えてもらい、「(STUの)握手会とかに全部参加できない」「(STUの活動ぶりを見て)もう1回(改めて)HKTと向き合わなきゃいけないと思った」「STUはこれからHKTのライバルになるから協力できない」と脱退を表明。

    まさかのデビュー前に脱退をするという異例の事態になった。


  • STUのミュージックビデオ

  • 【MV】思い出せてよかった Short ver. / STU48 [公式]
  • 【MV full】 瀬戸内の声 / STU48 [公式]
  • 【期間限定公開】STU48瀬戸内7県ツアー山口公演
  • このニュースに関してのコメント

  • いろいろ理由あげてるけど、卒業のこと考えたら兼任なんてやってられないってのが本音だと思う。
  • HKTも安泰という訳ではないからその方がいいでしょう。それよりSTU運営の博報堂は弱くて大丈夫か。
  • ニコ生を見ていてSTUの姿を、移籍して1期生や2期生とHKTを作り上げていったことに重ねたのかもしれないな。
  • 25歳、一般的に見ても転換期だからね。
    特に女性は。
    30歳を迎えると結婚の事も考えないといけない。

    彼女の場合一番大切な時期を差し出したんだから
    今後の事については冷静になる必要があるだろうねー。

    あとは若手を育てて満了かな。

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード