話題になっているニュースを配信しています。掲載しているものは全てメディアやSNSでOK!

「ミヤネ屋」宮根誠司が来年から妻と別居確定!掘り返される「隠し子騒動」で番組終了のカウントダウン!?

お昼の帯番組「ミヤネ屋」で司会を務める宮根誠司が来年4月から妻と別居するとのこと!過去に起きたスキャンダルが掘り返され逆風再来!
2017/11/25 UPDATE
 
69 views

スポンサードリンク

  • 宮根誠司が4月から妻と別居!過去の”隠し子スキャンダル”が再来し番組降板も!?

  • 生放送情報番組「情報ライブ ミヤネ屋」の司会を務める宮根誠司が、来年の4月から妻と子供とは別居することが確定していると「女性自身」が報じました。

    妻との関係については、宮根自信のスキャンダルで浮き彫りとなっていましたが、今回はどういった経緯で別居という形になったのでしょうか・・・。

    過去の”隠し子騒動”も一緒にご紹介したいと思います。
  • 出典: kwout.com
  • 宮根誠司のプロフィール

  • 宮根誠司(みやねせいじ) 1963年4月27日
    島根県太田市出身 TakeOff事務所に所属

    「情報ライブ!ミヤネ屋」の司会を務める宮根誠司は、関西大学経済学部を卒業後、朝日放送のアナウンサーとして入社。


    2004年には朝日放送を退社しフリーアナウンサーとして活動し、2005年以降「ミヤネ屋」が全国で放送される。

    2006年からは「ミヤネ屋」が平日の帯番組となり、宮根誠司の知名度が一気に広まりました。


    現在でも放送は続いている長寿番組ですが、視聴率の低迷に悩まされ、番組終了の噂も少なくない。
  • 出典: i.ytimg.com
  • 過去の”隠し子騒動”とは・・・

  • アナウンサーとしてはあるまじき不倫・愛人・二股報道が流れてしまった宮根誠司。

    詳しい説明の前に、宮根の隠し子が発覚してしまうまでの時系列をご紹介します。
  • 出典: i0.wp.com
  • 宮根誠司の不倫→二股→愛人→隠し子の時系列
  • ・1993年:モデル(イラストレーター・黒田征太郎氏の娘)と結婚 子供を二人儲ける
    現在の妻(出版社勤務)と知り合い、交際(不倫関係)

    ・2004年7月:子供を二人とも嫁に押し付け離婚 。夜のお店で愛人と知り合い、交際開始 (二股、ただし愛人は二股の事実を知らなかった可能性)

    ・2006年8月15日:現妻と入籍(公表せず―愛人に結婚を隠す為だった可能性)

    ・2007年4月:愛人が妊娠 現在の妻、宮根の二股と不倫の経緯をこの時初めて知る

    ・2008年2月:愛人が女の子出産

    ・2008年11月:再婚していることを公表

    ・2011年4~5月:現妻が出産 同時期(4月)愛人の店と思われるカジノバーにて、宮根の誕生パーティー

    ・2012年1月:女児隠し子報道

  • なかなか凄い報道ですよね。

    この時系列を見るに、現在の奥さんとは元々不倫関係にあったということですね。
    それなのにこりずに別の愛人を作ってしまったことも発覚してます。

    そして隠し子の母親となる女性とは、夜のお店で出会った女性で、現在の奥さんと交際していた時期も被っていたので二股をかけていたことが分かります。

    時系列的に先に愛人との間に子供が生まれ、その後現在の奥さんと再婚をしたそうですね。
  • 「宮根は飲食店経営女性との間に当時4歳になる女の子がおり、すでに認知をしていることを明かしました。宮根はその女性と知り合った時、すでに現在の妻と交際しており、二股をかけたうえにはらませてしまい、女性たちから総スカンを食らいました」(週刊誌記者)
  • 隠し子の存在が報じられた後、現在の奥さんは宮根のやってしまったことをすべて許してあげたそうです。

    すごく寛大ですが、その後は宮根は奥さんに頭が上がらないのだとか・・・。
  • 宮根誠司”隠し子騒動”のその後は・・・?

  • 隠し子報道がされた時、宮根はすでに「ミヤネ屋」を帯で放送開始していたのですが、降板などはなし。

    それどころか、他の局が後追い報道をすることはあまりなかったのです。


    というのも、宮根の所属事務所にはマスコミなどにも口が利く人物が後ろにいるそうで、テレビや週刊誌が後追い報道をしないようにと、にらみをきかせていたそうです。


  • 出典: www.8124.jp
  • 来年4月から別居する原因とは?番組終了について・・・

  • 隠し子騒動が掘り返された原因は、来年2018年の4月から妻と別居することが確定しているとの報道があったからなのですが、理由は一体なんなのでしょうか?
  • 出典: i0.wp.com
  • 別居を報じたのは週刊誌「女性自身」で、同誌によると娘が都内の有名私立小学校に受かったので、生活拠点を東京に移すからだそうです。

    しかし、「ミヤネ屋」の放送がある宮根は平日はすべて読売テレビに行かなければいかないので、別居という決断に至ったそうです。

    娘の東京の小学校への入学は、妻からの強い希望だったそうで、”隠し子騒動”で頭の上がらなくなった宮根はそれを受け入れるしかなかったそうです。
  • 視聴率低迷や、隠し子騒動で報道に関する信用がなくなった宮根を起用し続けることに悩まされてることから、番組終了が噂されていた「ミヤネ屋」。

    妻子ととも東京に移ることと、自身の商品価値が下がっていることから、”自主降板”という可能性もないのではないでしょうか。

    そのうち本人の口から大きな決断が発表される日もそう遠くないのかもしれません。

  • タレントの隠し子なんか好きにやればええねん

    しかしこいつ一応アナウンサー的な仕事とかキャスターなんやろ?ならあかんやん
    なんでその役割やらしているテレビ局があるかが疑問
  • 別居しようが何でもいいと思う。
  • >「自分のことを棚に上げて、不倫問題をしたり顔で語っているのはいかがなものか、という声が局内ではあがっている。自分がスキャンダルのネタになってしまっただけに、報道番組への“適性”は低い」(日テレ関係者)


    そうそう、そこな。
    視聴者はそこにムカつくんだよ。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連する記事

スポンサードリンク

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード

スポンサードリンク