アジアン隅田「女芸人No.1決定戦」決勝進出決定!2年8カ月ぶりに活動復帰!活動休止していた理由と現在について

11月22日に都内で、女芸人のM-1「女芸人No.1決定戦 THE W」の準決勝が行われました。 決勝に勝ち進んだのは、2年8カ月ぶりにコンビ活動を再開したアジアンを始め、ピン芸人のゆりやんレトリィバァら10組となりました!
2017/12/08 UPDATE
 
38 views
  • アジアン隅田 2年8カ月ぶりの活動再開で決勝へ!活動休止していた理由と決定戦決勝について!

  • 2年8カ月ぶりに芸人としての活動を再開した、アジアンの隅田。

    12月11日に生放送で放送される女芸人のM-1「女芸人No.1決定戦 THE W」の準決勝を制し、決勝戦に進出したことがわかりました。

    長い間活動を休止していたにもかかわらず、勢いのある若手芸人とは違う、安定感のある実力を発揮してくれたそうです。

    しかしそれだけ実力のあったアジアンが何故、活動を休止していたのかご存知でしょうか?

    そして何故、活動復帰にいたったのか、現在の状況などご紹介していきたいと思います。
  • 女のM-1 「女芸人No.1決定戦 THE W」生放送の決勝出場者が決定!!

  • 636組の応募者の中から33組まで絞られた準決勝。

    決勝に進出したのははなしょー、中村涼子、どんぐりパワーズ、牧野ステテコ、押し出しましょう子、まとばゆう、ニッチェ、ゆりやんレトリィバァ、アジアン、紺野ぶるま(エントリー順)の10組。

    ニッチェの江上敬子(33)は「ネタをやり続けてよかった!」と笑顔。

    アジアンの馬場園梓(36)は「この中で一番芸歴が長く年も一番上だと思う」「身の引き締まる思い」と語った。

    会場では、優勝者への副賞も発表された。

    賞金1000万円に加え、日本テレビのレギュラー番組に合計視聴率が100%になるまで出演したい番組を選んで出演できる(1番組1回、有効期限1年)権利「日テレ100%券」が贈られることに。

    それぞれが、出てみたいという番組は「同じ事務所のANZEN漫才・みやぞんが売れたから」(牧野ステテコ)という「世界の果てまでイッテQ!」が一番人気。

    ほかに「踊る!さんま御殿!!」「ヒルナンデス!」「PON!」「シューイチ」などの名前が挙がり、紺野ぶるま(31)は「『今夜くらべてみました』の『クズとして生きる女』のうちの1人で出たいです!」と具体的なビジョンを口にしていた。

     決勝の様子は12月11時午後8時より日本テレビ系で生放送される。対戦方式は、10組がそれぞれ1対1で対戦する「ファーストステージ」で半分に。「ファイナルステージ」で勝ち上がった5組が順番にネタ見せ(順番は抽選)し、一番票数を獲得した組が初代「笑いの女王」に輝く。
  • お笑いコンビ・アジアンのプロフィール

  • 2002年にコンビを結成したアジアン。よしもと所属で大阪NSC20期生。

    ツッコミ担当 隅田美保( 1975年11月29日 41歳)
    ボケ担当   馬場園梓( 1981年3月1日 36歳)

    コンビ名の由来は、2人ともアジア系の雑貨が好きだったことからそのままコンビ名を「アジアン」にしたそうです。

    2010年に東京進出を果たし、ブレイク。バラエティ番組などで活躍していました。

  • アジアン 馬場園梓
  • お笑いコンビ・Wエンジンのチャンカワイと過去に交際しており、テレビなどでも公表していました。

    ぽっちゃりとした体型ですが、可愛らしい顔つきから「吉本べっぴん・ぶちゃいくランキング」の「べっぴん部門」で3年連続1位を獲得しています!
  • アジアン 隅田美保
  • そのスタイルの良さとは裏腹に、「靴ベラのような顔」などと”ブサイクキャラ”としてよくいじられている。

    しかし自分の容姿には自信ありで、ちょっぴりナルシストなんだそうで、バラエティ番組などでブスをいじられるのがとにかく嫌いなんだそうです。

    相方の馬場園は「吉本べっぴんランキング」を授賞しているが、隅田は「吉本ぶちゃいくランキング」で3年連続で1位という結果に。

    そして2015年に芸人活動を一時休止していました。
  • アジアン隅田が活動休止していた理由とは?

  • 2015年に突如としてテレビから姿を消した隅田。

    バラエティ番組などで頻繁に見かけていたのになぜ?と思う視聴者が多かったようで、ネット上では「相方・馬場園との不仲説」が浮上してしまいました。
  • 出典: i1.wp.com
  • 自分のことを部細工と思ってない隅田は”ブスいじり”されるのが相当嫌だったそうです。

    それでもいじられるのは芸人にとっては大事な仕事なので我慢していたのに、相方の馬場園は美人扱い。

    しかも自分はぶちゃいく殿堂入りしたのに、馬場園はべっぴんの殿堂入りです。

    そこから二人の仲は急激にわるくなったのではないかとの噂が流れてしまったのです。
  • 出典: s.eximg.jp
  • しかし、この噂は隅田本人が否定しています。

    芸人はコンビの不仲が多いという印象ですが、「女芸人の中では仲良しなほう」だと発言していたそうです。

    なので不仲説はただの噂に過ぎなかったということですが、休止の理由としてもう一つ浮上した噂は「隅田の遅刻」にあるそうです。


    隅田は東京に進出してから強いお酒を覚えたそうで、朝まで東京で出会ったイケメンたちと飲んだあげく、寝坊を頻繁にするようになったそうです。
  • あまりの酷さに吉本側から釘を刺されていたそうですが、注意を受けた翌日にまた遅刻。

    反省して謝るかと思いきや、突然「婚活一本にします」と言い出し、芸人としての活動を休止すると決めたそうです。
  • 活動休止理由は婚活!ブスいじりに嫌気がさして・・・

  • 遅刻の連発が休止する原因の一つでもあるようですが、吉本によると「婚活に専念する」というのが一番の理由だそうです。

    仕事をつづけながら婚活できるのでは?という意見が多く見られましたが、芸人隅田だとブスだといじられるから結婚できない!という理由もあったそうです。

    自分をブサイクだと思っていない隅田からすると、芸人であることが結婚できないことの妨げになっていると思ったのでしょうね。

  • ブスいじりが嫌すぎて明石家さんまに直訴していた!?

  • 番組でのブスいじりが本気で嫌だったは隅田は、活動休止前に明石家さんまに「いじるのをやめてほしい」と直訴していたそうです!

    さんまさんは芸人としておいしくしてやろうと思ったのでしょうが、「踊る! さんま御殿!!」などで頻繁に隅田のことをブス呼ばわりしていました。

    影響力の強いさんまさんからの痛烈ないじりに堪えれなかったことも休止の原因の一つでしょうか・・・。
  • さんまによると、一度隅田が楽屋を訪れて「すみません、ブスイジりやめてください」と頼まれたことがあったそう。さんまも、その申し出に応じて控えていたようだ。

    ところがそのあと、さんまが「隅田どうする?」と今後も「ブスいじり」なしでいくかを確認したところ、隅田が「すいません、(ブスイジリを)して下さい」と答えたことで再開したそうだ。

    しかしその後で、今に至る事態となっており、さんまは「可哀想なことをしたわ」「やっぱ、女の子やなあ…」などと隅田を思いやるコメントをしていた。
  • 婚活の成果は!?医者との出会いも・・・

  • 活動休止中はカフェでアルバイトをしていたという隅田。

    今後カフェの経営もしてみたいということで勉強がてら働いていたそうです。

    そして気になるのは結婚できたのか!?というところですよね?

    今までに彼氏ができたこともなく焦りを感じていた隅田ですが、なんと活動休止中にお医者さんの彼との出会いがあったそうです!

    しかし結局は破局。

    どうやらお医者さんの彼は九州で開業したいとのことで、隅田は「ついて行きたくないなぁ」となったことが原因のようです。

    果たしていつの日か結婚はできるのでしょうか・・・。
  • アジアン復活!女芸人決定戦まとめ

  • 婚活を理由に活動休止していた隅田ですが、舞台などで馬場園と漫才は続けていたそうで、「またテレビで漫才を見てもらいたい」という気持ちから「THE W」に挑戦したそうです。

    活動休止理由に不満をもっていた人も多くいましたが、やはり実力があるコンビ。復帰してからあっさりと大きな舞台の決勝まで戻ってきましたね!

    またアジアン隅田のビジネスブスが見れるのが楽しみですね^^
  • 隅田の「婚活に専念するために2年8ヵ月休んでた」ってネタが面白い
  • こんな大会がありながらも、M-1決勝に進出する女性コンビがあってほしかったな。
  • 準決勝見に行った。
    アジアンは、社交辞令で「かわいいですねー」って言われた時の返しを練習したいっていう設定。ネタ自体が、ブスいじり禁止に配慮したような内容で微妙な空気に。あの騒ぎがマイナスにしかなってない印象だった。
  • 隅田さんはどういうイジられ方をされるんかな。

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード